無料で乗り換えできる!auからUQモバイルへ乗り換える方法を解説

auからUQモバイルへ乗り換える方法

UQモバイルはauのサブブランドとして有名な格安SIMです。通常の格安SIMとは異なり、通信速度や品質がキャリアに近いことで定評があります。

同じKDDI系列ということもあり、auからUQモバイルへ乗り換えたいという人も多いはずです。しかし、乗り換えるときに気になるのが、auの解約金や移行手数料ですよね。

実は、auからUQモバイルへ乗り換えるときは手数料が掛かりません。この記事では、auからUQモバイルへ乗り換える方法やメリット、注意点などについて解説します。

2021年2月からauからUQモバイルへの乗り換え手数料が無料に!

これまでは、auからUQモバイルへ乗り換えるときは、「契約解除料」「番号移行(MNP転出)手数料」「新規事務手数料」などの費用が必要でした。

2021年1月までの手数料手数料
契約解除料10,450円
番号移行(MNP転出)手数料3,300円
新規事務手数料3,300円
※すべて税込価格です。

上記のとおり、契約解除料(違約金)が発生する場合は、合計で15,000円以上の費用が掛かっていました。しかし、2021年2月からすべての手数料が無料になったのです。

このように、auからUQモバイルへの乗り換えは手軽に行えるようになったので、通信料金を安く抑えたい人はぜひ乗り換えを検討してみましょう。

auからUQモバイルへ乗り換える方法をパターンごとに解説

auからUQモバイルへ乗り換える方法について、「現在の端末を継続利用する場合」「UQモバイルで端末を購入する場合」2つのパターンに分けて解説します。

現在の端末を継続利用する場合は「SIMロックの解除」が必要

現在auで使用している端末をUQモバイルでも継続利用したい場合は、auを契約する前にいくつかの手続きが必要です。次の手順でUQモバイルからauへ乗り換えましょう。

  1. 使用中の端末がUQモバイルに対応しているか確認する
  2. 必要に応じて端末のSIMロックを所定の手順で解除する
  3. auでMNP転出の手続きを行い「MNP予約番号」を取得する
  4. UQモバイルのオンラインショップで「SIM」を購入する
  5. UQモバイルのSIMが到着したら端末のAPNを設定する

使用中の端末がUQモバイルに対応しているか確認する

まずは公式サイトの「動作確認端末一覧で、現在の端末がUQモバイルに対応しているか確認しておきましょう。

まれなケースではありますが、端末がUQモバイルに対応していないことがあります。その場合は後述する方法で、UQモバイルで端末を購入しましょう。

必要に応じて端末のSIMロックを所定の手順で解除する

次に、SIMロックが掛かっている端末の場合は、auで「SIMロックの解除」手続きを行いましょう

SIMフリー端末やauの第8世代以降のiPhoneを使用している場合は、SIMロックの解除手続きは不要です。

SIMロックの解除は、auの「公式サイト」と「店頭」で行うことができます公式サイトで行うと無料で行えますが、店頭の場合は3,300円(税込)の手数料が必要です。

<公式サイト>

公式サイトでの手続きは「My au」にログインしてから、次の手順で進めるとSIMロックを解除できます。

  1. 「My au」にログインする
  2. 「SIMロック解除お手続きについて」→ 「SIMロック解除可否の確認」へ進む
  3. 「IMEI番号」または「MEID」を入力する
  4. 利用中のau電話番号もしくはIDを選択する
  5. SIMロックを解除する機種を選択する
  6. 内容を確認して「この内容で申し込む」を選択して完了

なお、IMEI番号は「設定」アプリからデバイスの情報を表示したり、電話番号入力画面で「*#06#」と入力したりすると確認できます

<店頭>

auのSIMロック解除は店頭でも手続きできますが、3,300円(税込)の手数料が必要です。最寄りのauショップはau公式サイトで検索できます

SIMロックを解除するスマホ本人確認書類(運転免許証など)を持参して、SIMロックの解除手続きを行いましょう。

auでMNP転出の手続きを行い「MNP予約番号」を取得する

必要に応じて端末のSIMロックを解除したら、電話番号を引き継ぐためにauで「MNP転出」の手続きを行いましょう。

「電話」もしくは「店頭」で手続きできます。電話で手続きをする場合は、スマホもしくは固定電話から、下記のカスタマーセンターへ電話を掛けると申し込み可能です。

カスタマーセンター
0077-75470(無料)

店頭で手続きする場合は、最寄りのauショップにスマホと本人確認書類(運転免許証など)を持参して、MNP転出の手続きを行いましょう。

なお、MNP転出を行うと「MNP予約番号」が発行されます。MNP予約番号には15日間の有効期限があるため、番号取得後は早めにUQモバイルを申し込むことが大切です。

UQモバイルのオンラインショップで「SIM」を購入する

auでMNP予約番号を取得したら、UQモバイルのオンラインショップでSIMを購入しましょう。

契約方法は「au・povoからののりかえ(MNP)」を選択して、必要事項やMNP予約番号などを入力しましょう。なお、契約には下記の3つの情報が必要です。

  • メールアドレス
  • 本人確認書類
  • 本人名義のクレジットカード

フォームに必要事項を入力して送信したら、本人確認書類などをアップロードします。数日後にSIMの発送が行われます。

UQモバイルのSIMが到着したら端末のAPNを設定する

自宅にUQモバイルのSIMが到着したら、端末に挿入して「APN設定」を行いましょうAPNの設定方法については、別記事で詳しくご紹介しています。

重要なポイントは、使用している端末によってAPNやプロファイルの設定方法が異なるということです。

AndroidとiPhoneでは異なりますし、iPhoneでも世代によって設定方法が変わります。上記のページを参考にして、正しい方法でAPNやプロファイルを設定しましょう。

以上の手続きをすべて終えたら、auからUQモバイルへの乗り換えが完了します。auは自動的に解約となり、それ以降はUQモバイルのユーザーです。

UQモバイルで端末を購入する場合はデータの移行手続きが必要

現在の端末を継続利用せずUQモバイルで新たに端末を購入する場合は、次の手順でUQモバイルからauへ乗り換えましょう。

  1. auでMNP転出の手続きを行い「MNP予約番号」を取得する
  2. UQモバイルのオンラインショップで「スマホ」を購入する
  3. UQモバイルの端末が到着後に旧端末からデータを移行する

auでMNP転出の手続きを行い「MNP予約番号」を取得する

電話番号を引き継ぐために、auで「電話」もしくは「店頭」から「MNP転出」の手続きを行います。

電話で手続きをする場合はスマホや固定電話から、下記のカスタマーセンターへ電話を掛けて申し込みましょう。

カスタマーセンター
0077-75470(無料)

店頭で手続きする場合は、最寄りのauショップにスマホと本人確認書類(運転免許証など)を持参すると、MNP転出の手続きを行うことができます。

MNP転出を行うと「MNP予約番号」が発行されますが、15日間の有効期限があるので早めにUQモバイルを申し込むようにしましょう。

なお、auでの端末の分割払いが残っている場合は、UQモバイルへの移行後も継続して分割払いを行うことが可能です。もちろん乗り換え時に残債分を一括で支払うこともできます

UQモバイルのオンラインショップで「スマホ」を購入する

auでMNP予約番号を取得したら、UQモバイルのオンラインショップでスマホを購入しましょう。UQモバイル公式サイトへアクセスして、「機種+SIM」を選択します。

購入したい端末をカートに入れると、契約手続きへ進むことができます。必要事項やMNP予約番号を入力しましょう。なお、契約には下記の3つの情報が必要となります。

  • メールアドレス
  • 本人確認書類
  • 本人名義のクレジットカード

フォームに必要事項を入力して本人確認書類などをアップロードすると、数日後にスマホとSIMが発送されます。

UQモバイルの端末が到着後に旧端末からデータを移行する

自宅にUQモバイルの端末が到着したら、旧端末から新端末へデータを移行しましょう。やり方はAndroidやiPhoneなど、端末によって変わります。

iPhoneの場合はiTunesやiCloudなどを活用して手軽に移行できます。Androidの場合はSDカードなどを使ってデータを移行させましょう。

新しい端末へデータを移行させたら、端末の初期設定を行います。すべての手続きが完了したらUQモバイルでスマホを使用可能です。

auからUQモバイルに乗り換える際に注意すべき3つのポイント

auからUQモバイルへ移行するときは、次の3つのポイントに注意しましょう。スムーズな乗り換えのためにとても大切です。

  • auのキャリアメールは継続利用できない
  • auスマートバリューは継続適用されない
  • auID引き継ぎは申し込み時の選択が必要

auのキャリアメールとして利用していた「@au.com」「@ezweb.ne.jp」のアドレスは、UQモバイルへ移行すると使えなくなります。移行手続きを行いましょう。

また、auひかりなどの光回線とauスマホをセットで契約すると適用される「auスマートバリュー」は、UQモバイルへ移行すると利用できなくなります

auIDはUQモバイルにも引き継げますが、引き継ぐためにはUQモバイルの申し込み時に「auIDを引き継ぐ」を選択する必要があります。

auからUQモバイルへ乗り換えてスマホをもっとお得に使おう!

auからUQモバイルへの乗り換えは、違約金や手数料なしで気軽にできます。SIMロックを解除すれば、auで使い慣れた端末をUQモバイルへ引き継ぐことも可能です。

ただし、SIMロックが掛かった端末の場合は、乗り換え前にauでSIMロックの解除手続きを行う必要があります。auで利用していたサービスの一部が使えない点も注意が必要です。

UQモバイルは格安SIMとしてはトップクラスに通信品質が高く、月額料金のお得感も高い携帯事業者です。auからUQモバイルに乗り換えて、スマホをお得に使いましょう。

UQモバイルを利用したくなった人はこちら

UQ mobile

おすすめの関連記事
UQモバイルのSIMロックを解除する方法を解説UQモバイルの機種変更の方法や機種について解説くりこしプラン徹底解説