「ドコモ光セット割」でスマホ料金をもっとお得に!適用条件や割引額を解説

ドコモ光セット割でスマホ料金をお得に 適用条件や割引額を解説

「ドコモ光セット割ってどんなサービス?」「今の料金プランでセット割が適用されるとお得になるの?」とお悩みではありませんか?

結論を言うと、ドコモのスマホユーザーは「ドコモ光」と「新料金プラン」を契約してセット割を適用することで、月々のスマホの料金がかなりお得になります

今回はドコモ光セット割の適用条件や、料金プランごとの割引額について詳しく解説します。

ドコモ光セット割で毎月のスマホ料金がお得に!

ドコモ光セット割

ドコモ光セット割とは、ドコモの光回線サービス「ドコモ光」と「ドコモのスマホ」をセットで利用することで、スマホの月額料金が割引されるサービスです。

ドコモ光とドコモのスマホを同一名義人で契約すると、ドコモ光セット割が自動で適用されるため、個別で申し込みをする必要はありません。

最大20回線までのスマホに適用されるため、スマホユーザーの家族の人数が多いほどトータルでお得になります。

ドコモ光セット割が適用される条件

ドコモ光セット割の対象となるスマホの料金プランは次のとおりです。

料金体系料金プラン
ドコモのギガプラン(新料金)
  • 5Gギガホプレミア
  • 5Gギガホ
  • 5Gギガライト
  • ギガホプレミア
  • ギガホ
  • ギガライト(1GB以上)
カケホーダイ&パケあえる(旧料金)
  • ウルトラシェアパック
  • ベーシックシェアパック
  • ウルトラデータパック
  • ベーシックパック

すべてのプランで共通の適用条件として、ドコモのスマホ契約者とドコモ光の契約者の名義が同じ「ペア回線」でなければなりません。

さらに、別居・同居を問わず「ファミリー割引」グループ内の契約者であれば、その家族(名義人の三等親まで)も全員割引対象となります。

ここでは、「ドコモのギガプラン(新料金)」と「カケホーダイ&パケあえる(旧料金)」の適用条件について詳しく解説します。

ドコモのギガプラン(新料金)の適用条件

「ドコモのギガプラン」は、2019年6月に登場したドコモの新プランです。

ドコモ光の契約者、または同一のファミリー割引グループ内に含まれる「ドコモのギガプラン」で契約している家族全員のスマホ1回線ごとの月額料金が、550円(税込)~1,100円(税込)割引されます。

たとえば、4人家族全員がドコモのスマホユーザーで、1人1,100円(税込)のセット割引が適用される場合、割引額は1,100円(税込)×家族4人=4,400円(税込)となり非常にお得です。

新料金プランの月額料金と割引額、割引後料金を以下の表にまとめました。

料金プラン月額料金割引額割引後料金
5Gギガホプレミア7,315円-1,100円6,215円
ギガホプレミア7,205円-1,100円6,105円
5Gギガホ8,415円-1,100円7,315円
ギガホ7,865円-1,100円6,578円
5Gギガライト/ギガライト
※月5GB~7GBの利用
6,765円-1,100円5,478円
5Gギガライト/ギガライト
※月3GB~5GBの利用
5,665円-1,100円4,378円
5Gギガライト/ギガライト
※月1GB~3GB以下
4,565円-550円3,828円
※すべて税込価格です。

「5Gギガライト」と「ギガライト」は、利用データ量が1GB以下の場合はセット割適用外となります。

ドコモの新料金プランのドコモ光セット割は、ファミリー割引のほか、「みんなドコモ割」と併用することができます。

カケホーダイ&パケあえる(旧料金)の適用条件

「カケホーダイ&パケあえる」は、現在は新規受付を終了しているドコモの旧料金プランです。

旧料金プランは、ドコモのスマホユーザーかつドコモ光の契約名義人である「代表者のみ」割引が適用されます。

さらに、家族でデータ容量をシェアするプランと、1人でデータ容量を使うプランでは、セット割の割引額が異なります

ここでは、旧料金プランの月額料金と割引額、割引後料金を解説します。

家族でデータ容量をシェアするプラン

家族でデータ容量をシェアするプランで契約している場合の月額料金、セット割の割引額と割引後料金は以下のとおりです。

料金プラン月額料金割引額割引後料金
ウルトラシェアパック10027,500円-3,850円23,650円
ウルトラシェアパック5017,600円-3,190円14,410円
ウルトラシェアパック3014,850円-2,750円12,100円
ベーシックシェアパック~30GB16,500円-1,980円14,520円
ベーシックシェアパック~15GB13,200円-1,980円11,220円
ベーシックシェアパック~10GB9,900円-1,320円8,580円
ベーシックシェアパック~5GB7,150円-880円6,270円
※すべて税込価格です。

1人でデータ容量を使うプラン

1人でデータ容量を使うプランで契約している場合の月額料金、セット割の割引額と割引後料金は以下のとおりです。

料金プラン月額料金割引額割引後料金
ウルトラデータLLパック8,800円-1,760円7,040円
ウルトラデータLパック6,600円-1,540円5,060円
ベーシックパック~20GB7,700円-880円6,820円
ベーシックパック~5GB5,500円-880円4,620円
ベーシックパック~3GB4,400円-200円4,200円
ベーシックパック~1GB3,190円-110円3,080円
※すべて税込価格です。

家族内でドコモ光を2回線以上契約の場合は「光★複数割」が適用

旧料金プランを契約していて、なおかつ家族内でドコモ光を2回線以上契約している場合は、「光★複数割」という割引が適用されます。

光★複数割が適用されれば、ドコモ光の契約者それぞれのスマホの月額料金が330円割引されます。

なお、旧料金プランは「ずっとドコモ割プラス」「ドコモwith」とも併用できます。

【結論】ドコモ光セット割は「新料金プラン」で適用が最もお得

結論として、ドコモ光セット割は「新料金プラン」で適用するほうが、よりお得になります。

なぜなら、旧料金プランはドコモのスマホユーザーかつドコモ光の契約名義人である「代表者のみ」適用であるのに対し、新料金プランは家族にも割引を適用できるからです。

例として、ドコモのスマホ3台を契約中の家族が1ヶ月に合計9GB以上利用した場合の料金を、新料金プランの「ギガホプレミア」と旧料金プラン「ウルトラシェアパック100」比較してみましょう。

契約プランギガホプレミア
(新料金プラン)
ウルトラシェアパック100
(旧料金プラン)
スマホ3台の合計利用料金21,615円27,500円
セット割の割引合計額-3,300円-3,850円
割引後料金18,315円23,650円

表のように新料金プランのほうが、毎月のスマホ料金を5,000円以上安くできます。

そもそも、新料金プランは旧料金プランよりも基本料金自体が安いため、ドコモのスマホをお得に利用するなら新料金プランの契約がおすすめです。

ドコモ光セット割の注意点

これからドコモ光セット割の適用を検討している場合や、すでにドコモ光セット割が適用されている場合は、以下の注意点を確認しておきましょう。

ガラケーはセット割対象にならない

ドコモのガラケーを使用している場合、インターネット回線がドコモ光であっても、セット割は適用されません

ただし、「ケータイパック」を契約している場合は「ドコモ光期間限定割引」の割引対象となり、最大1年間は毎月550円(税込)の割引が受けられます。

「ahamo」はセット割の対象にならない

ahamo(アハモ)は、ドコモが2021年3月より導入した格安料金プランです。

ドコモユーザーが料金プランをahamoに変更した場合、以下の割引サービスが対象外となります。

  • ドコモ光セット割
  • ファミリー割引
  • みんなドコモ割
  • dカードお支払割

各種割引サービスが適用されない代わりに、ahamoの月額料金2,970円(税込)/月20GBと格安です。

ahamoへの変更を検討する場合は、各種割引サービスの適用外となることを把握しておきましょう。

「ペア回線」の名義人が解約するとセット割が終了する

ドコモ光セット割は、「ペア回線」の名義人がドコモ光かドコモのスマホのいずれかを解約すると、家族の割引も自動的に終了します。

引き続き割引を適用するには「ペア回線」の名義変更が必要です。

ドコモ光セット割は「ペア回線の名義人」と「名義人の配偶者」から三親等以内が適用範囲となっているため、名義人の配偶者に名義変更すれば、家族内での割引の適用範囲が変わりません

ドコモ光セット割に関するQ&A

ドコモ光セット割に関して、よくある質問とその回答をまとめました。

Q.ドコモ光セット割は家族にも適用されますか?

家族にも割引を適用するには、ドコモのスマホを使っている家族全員が「ファミリー割引」に加入している必要があります。

ドコモのファミリー割引では、同居・別居に関わらず、代表者からみて三等親までが適用範囲となります。

Q.現在のドコモの料金プランや利用金額などの情報はどこで確認できますか?

ドコモの「マイページ」にログインして確認できます。

まとめ

ドコモ光セット割の適用条件や割引額について解説しました。

ドコモ光セット割を適用して、お得にドコモのスマホを利用するポイントは以下のとおりです。

  • インターネット回線を「ドコモ光」で契約する
  • 新料金プランで契約する

さらに、ドコモ光をどのプロバイダを経由して契約するか、料金プランが家族のスマホの利用状況に合っているかも重要です。

当サイトでは「ドコモ光のおすすめプロバイダ」や「ドコモのおすすめの料金プラン」についての情報をまとめていますので、ぜひご参考になさってください。

ドコモを利用したくなった人はこちら
※ドコモの契約は事務手数料がかからないオンラインショップがオススメです

ドコモオンラインショップ

ドコモ光を利用したくなった人はこちら

ドコモ光

ドコモ光の契約はGMOとくとくBBもおすすめします

GMOとくとくBB

おすすめの関連記事
ギガホプレミア徹底解説ギガライト徹底解説ahamo(アハモ)徹底解説ドコモ関連の注目記事まとめ

割引,ドコモドコモ光

Posted by GW