IIJmioから新プラン「ギガプラン」が登場!基本料金や新プランへの変更方法とは?

iijmioから新プラン「ギガプラン」基本料金や新プランへの変更方法

2021年4月1日から、格安SIMのIIJmioから「ギガプラン」の提供がスタートしました。
IIJmioのギガプランとは、お好みのSIM機能ごとに【2GB・4GB・8GB・15GB・20GB】の容量から選べるプラン

「携帯料金をもっと安くしたい」「今の容量では足りない」と感じている人におすすめの新プランです。

現在IIJmioで契約中の方も、ギガプランへの変更で月々の携帯料金がお得になる可能性があるので、ぜひ検討してみてください。

IIJmioの新プラン「ギガプラン」とは

まずは、IIJmioのギガプランについて詳しくご紹介していきます。ギガプランの種類や基本料金などの詳細をまとめましたので、IIJmioでどのプランを選べばいいのか迷っている人もチェックしてみてください。

ギガプランの種類

IIJmioのギガプランでは、4種類のSIM機能から選択することができます。

SIM機能音声SMSデータ
音声SIM
SMS機能付きSIM×
データ通信専用SIM××
eSIM××

音声SIMは、アプリ以外でも通話をする人におすすめのプランです。普段から「アプリで通話をしている」という方は、SMS機能付きSIMでも十分に使い込めるかと思います。

データ通信専用SIMは、ネットのみ利用できるプランなので、タブレットやスマホの複数台持ちの人におすすめです。

eSIMは、大手キャリアの契約を残したまま、データ通信だけをIIJmioに切り替えることができるプランです。キャリアからの乗り換えに悩んでいる人や、縛り契約で解約できない人におすすめのプランです。

eSIMについては、後ほど詳しくご紹介していきます。

ギガプランの基本料金と既存プラン料金を比較

ギガプランのSIM機能ごとの基本料金は以下の表の通りです。

 音声SIMSMS機能付き
SIM
データ通信専用
SIM
eSIM
(ベータ版)
2GB858円825円748円440円
4GB1,078円1,045円968円660円
8GB1,518円1,485円1,408円1,100円
15GB1,848円1,815円1,738円1,430円
20GB2,068円2,035円1,958円1,650円

大手キャリアで店頭契約タイプの20GBを契約すると、基本料金が6,000円前後かかるので、IIJmioのギガプランはかなりお得な料金となっています。

IIJmioの既存プランの料金表は以下の通りです。

 音声SIMSMS機能付き
SIM
データ通信専用
SIM
3GB1,760円990円~1,144円990円
6GB2,442円1,672円~1,826円1,672円
12GB3,586円2,816円~2,970円2,816円

既存プランと比べても、ギガプランはかなりお得な料金設定になっています。

IIJmioの画期的な新プラン「eSIM」とは

eSIMとは、スマホに挿入するSIMカードをなくした、ウェブサイトから契約できる通信サービスです。契約したその場で利用することができるので、めんどうな手続きがないのも魅力的。

電話やメールはキャリアのままで、データ通信にIIJmioを使うことで、キャリアの通信量が減って月額料金が安くなるというシステムです。追加の通信量もIIJmioから購入することができるので、キャリアと比べて安く購入することができます。

eSIMの料金プラン

eSIMの「データプランゼロ」の料金は以下の通りです。

初期費用3,300円
月額料金165円/月
追加データ(1GB)330円
追加データ(2GB~10GB)495円
プロファイル再発行手続き0円

ギガプランの基本料金でご紹介した「eSIM(ベータ版)」は今回の新プランが出る前の旧作版です。

新プランの「データプランゼロ」は、ニーズに合わせた超低価格に改良されているので、eSIMを契約する場合は「データプランゼロ」がおすすめです。

eSIMの対応機種

eSIMは全ての機種に対応しているわけではないので、利用可能な対応機種を確認しておきましょう。

スマートフォンタブレット/ノートPC
  • iPhone(12/12Pro/12Pro MAX/12mini/SE(第2世代)/11/11Pro/11Pro MAX/XS/XS MAX/XR/)
  • motorola razr 5G
  • OPPO A73
  • Google Pixel(5/4a(5G)/4a/4/4XL)
  • P40Pro 5G
  • Rakuten Mini
  • iPad(第8世代/第7世代/mini(第5世代)/Air(第4世代)/Air(第3世代))
  • 11インチiPad Pro(第3世代/第2世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第5世代/第4世代/第3世代)
  • Surface Pro(LTE Advanced/X)
  • ASUS TransBook Mini(T103HAF-LTE/T103HAF-GR079LTE)
  • CF-LV9WTYQP

eSIMへの申し込み手順

eSIMへの申し込みは3つのSTEPで完了するので、手順に沿って手続きを行ってください。

  1. お使いのスマホ等がeSIMに対応しているか確認する
  2. IIJmioのサイトで申し込む
    • eSIM専用のURLから手続きを行います。
      申し込みの際は、【本人名義のクレジットカード】【メールアドレス】が必要となります。
  3. アクティベーションコードを読み込む
    • 手続き完了後、登録したメールアドレスにアクティベーションコードが届きます。それを読み込んだら設定が完了し、利用開始となります。

IIJmioの新プラン「ギガプラン」への申し込み方法

ここでは、新たにIIJmioに申し込む・他社からIIJmioに乗り換える場合の手順をご紹介していきます。

  1. IIJmioのサイトから「ご購入お申込み」をタップ
  2. 必要な書類等を準備する
    • 契約前に以下のものを準備しておいてください。
      ※現在使用している携帯番号を引き継ぐ場合は、契約している携帯電話会社でMNP予約番号を発行してください。
      • クレジットカード
      • 本人確認書類
      • MNP予約番号(他社からの乗り換え)
      • キャリア以外のメールアドレス(Gmailなど)
  3. 申し込み内容にチェックをして「次へ」をタップ
    • 「新規契約」「SIMカードの種類」など、必要な内容にチェックを入れてください。
  4. SIMカードが届いたら接続設定を行う
    • 届いたSIMカードを端末に挿入し、初期設定(APN設定)を行います。お使いのスマホにより設定方法が異なるので、IIJmioの公式動画をご確認ください。

IIJmioの新プラン「ギガプラン」への変更方法

こちらでは、IIJmioのプラン変更の手順をご紹介していきます。

  1. IIJmioのサイトにログインする
    • IIJmioのサイトにアクセスし、「会員専用ページ」をタップしてmioIDとパスワードを入力します。
  2. 「SIMサービスご契約の方」から「ギガプランへのプラン変更はこちら」をタップ
    • 「サービスの各種変更・利用状況照会」の項目から選択することができます。
  3. 申し込み月の翌月1日から、自動的にギガプランへ変更

IIJmioの新プラン「ギガプラン」への申し込み・変更の注意点

IIJmioのギガプランに乗り換え・プラン変更を行う場合の注意点4つご紹介していきます。

毎月末日はプラン変更不可

申し込み月の翌月1日から利用することができるギガプランですが、末日0時以降のプラン変更はできません
申し込んだ日から利用できるわけではないので、余裕をもって早めに変更予約を行っておくことをおすすめします。

SIMカードの種類変更は不可

現在契約中のSIMカードの種類(音声SIMなど)やタイプ(ドコモ回線/au回線)を、変更することはできません
SIMカードの種類やタイプを変更したい場合は、ギガプランへの申し込み前か、ギガプラン適用後の翌月以降に申し込み手続きを行ってください。

ギガプランからの変更は不可

ギガプランに変更すると、現在契約中のプランや既存プランに戻すことはできません。また、ギガプランから既存のプランに戻すこともできないので、プラン変更・新規契約の人は注意してください。

モバイルオプションは再度申し込み

ウイルスバスターモバイルなどのモバイルオプションの多くは、ギガプランへの変更と同時に解約となってしまいます。
プラン変更前に、現在加入しているモバイルオプションを確認し、再度申し込み手続きを行ってください

まとめ

IIJmioの新プラン「ギガプラン」についてご紹介しました。

ギガプランの料金設定は、他社の携帯電話会社だけでなく、IIJmioの既存プランと比べてもかなりお得になっています。現在よりも携帯料金をおさえたい人は、ぜひプラン変更やIIJmioへの乗り換えを検討してみてください。

IIJmioを利用したくなった人はこちら

IIJmio

おすすめの関連記事
IIJmioのキャンペーンでお得に契約しようIIJmioの解約方法・解約前の注意点