移行特典でお得に契約できる!UQモバイルからauへの乗り換えを解説

UQモバイルからauへの乗り換え 移行特典でお得に契約しよう

UQモバイルはauを運営しているKDDI系列の格安SIMですが、無制限タイプをはじめと大容量のプランがUQモバイルにはないため、大容量プランを利用するためなどの理由でUQモバイルからauへ乗り換えたいという方もいるはずです。実は、乗り換えによってとてもお得な特典を得られます。

しかも、以前はauへ移行する際に掛かっていた手数料も無料になっているので、より気軽に乗り換えられるようになりました。ぜひこの機会を利用してみましょう。

ただ、auの料金プランや特典の適用条件などが少し分かりづらいかもしれません。この記事では、UQモバイルからauへの乗り換え方法や嬉しい特典について解説します。

2021年2月からUQモバイルからauへの移行手数料が無料に!

これまでは、UQモバイルからauへ移行する際は「契約解除料」「番号移行(MNP転出)手数料」「新規事務手数料」など、下記の費用が必要でした。

手数料(税込)
契約解除料10,450円
番号移行(MNP転出)手数料3,300円
新規事務手数料3,300円
※2021年1月まで

契約解除料が発生する場合は、合計で15,000円以上の費用が掛かりました。しかし、2021年2月からこれらの手数料が無料になったのです。

さらに2021位年の夏以降は、UQモバイルからauへの移行手続き自体も、料金プランの変更なみにシンプルになるようです。

このように、UQモバイルからauへの移行は気軽にできるようになりました。そのため、より便利なauキャリアへの乗り換えをぜひ検討してみましょう。

UQモバイルからauへの乗り換えでお得な特典が適用される!

UQモバイル→au移行プログラム

UQモバイルからauに乗り換えると特典が適用されるので、お得に契約することができます。その特典とは「月額料金の割引」です。

「UQモバイル→au移行プログラム」として移行した翌月から1年間の月額基本料金が3,850円(税込)の割引が適用されます。

月額料金(税込)
特典適用前7,238円
特典適用後3,378円
※移行翌月から1年間の月額3,850円割引
※使い放題MAX 5G/4Gの場合

なんと、移行特典を適用することによって、例えばauスマホの月額基本料金は「使い放題MAX 5G/4G」プランで7,238円(税込)ですが、1年間の月額料金が半額以下になるのです。しかも、この割引額は2021年4月28日から増額されています。

それまでは1年間の割引額が2,200円だったのですが、4月28日以降に契約した場合は1,500円以上も多い3,850円引きとなるのです。

しかも、「使い放題MAX 5G/4G」プランでは1か月あたりの通信料金が3GB以下の場合は、1,650円(税込)の割引が適用されます。つまり、月額1,628円(税込)で利用できるということです。

この割引の適用は、auの申し込み翌月から1年間となります。合計で46,200円(税込)もの割引となるので、非常にお得なキャンペーンだと言えるでしょう。

UQモバイルからauへの乗り換え手順を解説!MNP予約番号が必要

UQモバイルからauへの乗り換えは、所定の手続きを行うことで可能です。ただし、UQモバイルの解約時は「MNP転出」が必須など、いくつか注意点があります

auの申し込み手続きは「公式サイト」もしくは「実店舗」で行うことができます。これらの手順について詳しく見ていきましょう

UQモバイルの解約手続きは「お客さまセンター」で行う

UQモバイルの解約手続きは、下記の「お客さまセンター」に電話を掛けて行います。公式サイトや実店舗などでは手続きできないので注意が必要です。

0120-929-818
受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)

上記の「お客さまセンター」に問い合わせると音声ガイダンスが流れるので、最初に「2」を押して「5」を選ぶと担当のオペレーターに繋がります。

解約手続きには下記3つの情報が必要です。スムーズに手続きを進められるように、あらかじめ準備しておきましょう。

  • 契約者の氏名
  • 契約している電話番号
  • UQモバイルの暗証番号(4桁)

4桁の暗証番号を忘れてしまった場合は、契約者の住所と生年月日を提示しても大丈夫なのでご安心ください。

詳細は後述しますが、auへの移行特典を適用するために「MNP転出」が必要なので、そのことを担当者に伝えましょう。「MNP予約番号」が発行されます

MNP予約番号はauで契約するときに欠かせません。ただし、15日間の有効期限があるため、UQモバイルの解約手続きが完了したら、すぐにauの申し込み手続きを始めましょう。

auの申し込み手続きは「公式サイト」や「実店舗」で行う

auの契約手続きは「公式サイト」もしくは「実店舗」で行うことができます。それぞれの申し込み手順について見ていきましょう。

<公式サイト>

公式サイトでの契約は端末購入ページから、所定の手続きで行います。まずは希望の端末をカートに入れて、「オンラインで契約・購入する」を選択しましょう.

画面の表示どおりに、契約内容や必要事項、MNP予約番号などをフォームに入力して送信します。なお、オンラインショップでの契約は「本人確認書類」が必要です。

使用できる本人確認書類は本人確認の方法によって異なります。「撮影による本人確認」を選択した場合は、運転免許証やマイナンバーカードを利用可能です。

ただし、「アップロードおよび配送時の本人確認」を選択した場合は、運転免許証しか使えません。

なお、月額料金や端末代の支払い方法は「クレジットカード」のみとなります。公式サイトで契約する場合は、口座振替などの方法は利用できないのでご注意ください。

申し込み完了後、数日後に端末が自宅に届きます。同梱されているマニュアルに記載されている手順どおりに、端末の設定やSIMの移行手続きなどを行いましょう。

<実店舗>

実店舗での申し込みは、最寄りのauショップで行うことができます。auショップの所在地はau公式サイトで検索できるので、あらかじめ確認しておきましょう。

店舗での契約時は運転免許証やマイナンバーカードなどの「本人確認書類」と、支払い手続きに使用するクレジットカードやキャッシュカードが必要です。

また、本人確認書類と現住所が異なる場合は、住民票や公共料金領収証など住所を証明できる書類が別途必要となります。

端末の基本設定やSIMの移行手続きなどは、店舗の担当者が行ってくれるので安心です。これら手順をもってUQモバイルは自動的に解約となり、auへの移行手続きが完了します。

UQモバイルからauへ乗り換えるときの5つの注意点

UQモバイルからauへ乗り換えるときは、次の5つのポイントに注意しましょう。意外と見落としやすいですが、スムーズに乗り換えるために重要です。

  • 最終月の月額料金は満額を支払う必要がある
  • auへの乗り換え特典の適用には一定の条件がある
  • 端末の互換性や分割残債分の支払いに注意が必要
  • UQモバイルのメールアドレスは使用できなくなる
  • 違約金や手数料は無料なのでいつ乗り換えても良い

最終月の月額料金は満額を支払う必要がある

UQモバイルは最終月の月額料金に日割り計算は適用されないため、いつ解約しても満額分を支払う必要があります。

また、UQモバイルの解約とauの課金開始は、「回線切り替えの手続き」を行ったタイミングになるということも重要です。

UQモバイルのMNP転出手続きを当月中に行っても、auへの切り替えが翌月になると1か月分の料金が余計に発生してしまいます。月末までには移行が完了するようにしましょう

auへの乗り換え特典の適用には一定の条件がある

冒頭にご紹介した「auの月額料金が1年間割引になるキャンペーン」には、一定の適用条件があります。次の3つの条件すべてを満たさない場合は、割引の適用となりません。

  • UQモバイルの利用開始日から1年以上経過している
  • UQモバイルからMNP転出してauに乗り換えること
  • 割引対象となるauの料金プランを契約すること

なお、UQモバイルを1年以上契約していない場合でも、「UQ WiMAX 2+」とのセット契約の「ギガMAX月割」を利用中であれば、auの割引を適用できます。

また、割引対象となるauの料金プランは次のとおりです。他のプランを契約してしまうと、割引を適用できないので注意が必要です。

  • 使い放題MAX 5G ALL STAR パック
  • 使い放題MAX 5G テレビパック
  • 使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
  • 使い放題MAX 5G Netflixパック
  • 使い放題MAX 5G with Amazonプライム
  • 使い放題MAX 5G
  • 使い放題MAX 4G テレビパック
  • 使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
  • 使い放題MAX 4G Netflixパック
  • 使い放題MAX 4G

上記以外のプランは特典の対象外になるので注意!

povoは特典の対象外

オンライン専用で月20GBまで利用でき、料金も安いpovoが注目されていますが、今回の1年間割引の特典の対象外です。

端末の互換性や分割残債分の支払いに注意が必要

UQモバイルの端末を引き続きauで利用する場合は、端末の互換性に注意が必要です。auは多様な端末に対応していますが、場合によっては現在の端末を使えないかもしれません。

なお、UQモバイルとauの動作確認端末は、公式サイトに掲載されています。乗り換え手続きを行う前に確認しておきましょう。

↓auの動作確認端末について詳しい内容は
au公式:対応機種一覧
↓UQモバイルの動作確認端末について詳しい内容は
UQモバイル公式:動作確認端末一覧

また、UQモバイルからauでの乗り換えでは、基本的に余分な費用は掛かりません。しかし、UQモバイルでの端末分割払いが残っている場合は、残債分を一括請求されます

UQモバイルのメールアドレスは使用できなくなる

UQモバイルからauに乗り換えると、UQモバイルで使用していたメールアドレス「@uqmobile.jp」は利用できなくなります

auへ乗り換えると自動的にauのキャリアメールアドレス「@au.com」もしくは「@ezweb.ne.jp」が付与されます。

もしUQモバイルのメールアドレスを利用している場合は、auのメールアドレスへの移行準備が必要になるのでご注意ください。

違約金や手数料は無料なのでいつ乗り換えても良い

UQモバイルからauへ移行する際は、どの料金プランであっても違約金や手数料は掛かりません。そのため、乗り換えのタイミングを気にせずに乗り換えることができます

ただし、月の初めで乗り換えるとUQモバイルで1か月分の月額料金を余分に請求されるので、月末までにはSIMの切り替え手続きが済むようなスケジュールで乗り換えましょう。

UQモバイルからauへ乗り換えてスマホを便利に活用しよう!

UQモバイルからauへの乗り換えは、解約金や手数料なしで行えます。しかも、auの月額料金が1年間3,850円(税込)も安くなるなど、嬉しい特典も利用可能です。

ただし、このキャンペーンを利用するためにはいくつか条件を満たす必要があるので、乗り換えの際は条件などを確認しておきましょう。

auへの乗り換えはUQモバイルで「MNP予約番号」を取得して、auを公式サイトや実店舗で契約すれば完了します。この機会にauへ乗り換えて、スマホを便利に活用しよう!

auを利用したくなった人はこちら

auオンラインショップ

おすすめの関連記事
au関連の注目記事まとめ