3つの方法で意外と簡単?UQモバイルの機種変更の方法や機種について解説

UQモバイルの機種変更 3つの方法

UQモバイルはKDDIが提供している格安SIMです。UQモバイルではiPhoneやGalaxyなど、高品質な機種を購入することができます。

スマホの新しい機種が発売されると、つい気になることがあるのではないでしょうか。しかし、「どうやって変更すれば良いのか分からない」ということもあります。

実はUQモバイルの機種変更は意外と簡単で、3つの方法で他の機種へ乗り換えることが可能です。この記事では、UQモバイルで機種変更する方法について詳しく解説します。

UQモバイルで機種を変更する方法は?3種類の方法で簡単に変更可能

UQモバイルでは機種の変更が簡単にできます。ただし、機種変更の方法は3つあるので、次の中から手続きしやすいものを選びましょう。

  • 電話での機種変更
  • オンラインショップでの機種変更
  • 取扱店舗での機種変更

電話で機種変更する方法

1つ目の方法が電話での機種変更です。下記の問い合わせ先で機種変更について伝えると、機種変更の申し込みができます。

TEL0120-951-754
受付時間:午前11時~午後8時 (年末年始を除いて年中無休)

ただし、手続きを行うために次の3つの情報が必要になるので、電話を掛けるときはあらかじめ準備しておきましょう。

  • UQモバイルを契約している電話番号
  • 契約者の住所と氏名
  • 契約者の生年月日

オンラインショップで機種変更する方法

電話を掛けるのが面倒な場合は、オンラインショップでの手続きが便利なのでおすすめです。

各機種の枠内にあるピンク色の「機種変更する」をクリックすると、申し込み手続きのページに移動します。必要事項を入力しましょう。

契約方法は自動的に「機種変更」となっているので、他のものへ変更しないようにしてください。変更すると機種変更の手続きができなくなってしまいます。

必要事項を入力して「ご購入手続きへ」をクリックすると、UQモバイルのログイン画面へ移行します。ログインして機種変更手続きを完了させましょう

取扱店舗で機種変更する方法

詳細は後述しますが、これまでご紹介した方法で機種変更をすると、新しい機種の受け取りまで数日かかります。新しい機種をすぐ使いたい場合は、UQモバイルの実店舗で申し込み手続きを行いましょう。

↓最寄りの店舗について詳しい内容は
UQモバイル公式:販売店舗一覧

ただし、手続きを行うためには運転免許証などの「本人確認書類」と、利用中のスマホ(SIMカードあり)を持参する必要があります。

UQモバイルで変更できる機種は?現在は全10機種から選択可能

UQモバイルで変更できる機種は、UQモバイルで取り扱われている機種と同じです。また、iPhoneからAndroidへの乗り換えや、AndroidからiPhoneへの乗り換えもできます。

UQモバイルで乗り換えできる機種は現在のところ次の10機種で、iPhoneからは4機種、Androidからは6機種を選択できます。

※2021年6月現在

新しい端末はいつから使えるの?実店舗で申し込めばすぐ使える!

電話および公式サイトで機種変更をする場合は、宅配便での発送となるため数日ほど時間が掛かります

また、新しい機種に同梱されているマニュアルの手順に従って、回線の切り替え手続きを行う必要もあります。この手続きを行わない場合は、出荷日から7日後に回線が自動的に切り替わるまで使えません。

新しい端末をすぐに使いたい場合は、UQモバイルの実店舗にて申し込むことをおすすめします。この場合は在庫があれば店頭ですぐ端末を受け取れますし、回線の切り替え手続きも担当者が行ってくれるので安心です。

ただし、実店舗で手続きをしても在庫がなければ受け取りまでに時間が掛かるので、あらかじめ店舗に在庫の確認をしておくと良いでしょう

UQモバイルで機種変更するときは機種変更手数料が必要

UQモバイルで機種変更するときは、「機種変更手数料」として3,300円(税込)が必要になります。これはどの方法で手続きを行っても同じです。

解約手数料などは請求されないのでご安心ください。ただし、後述するように前の機種の分割払いが残っている場合は、今後も支払い続ける必要があります

UQモバイルで機種変更するときに注意すべき5つのポイント

UQモバイルで機種変更するとき方法や必要な費用について見てきましたが、ここで手続き上の注意点を5つ確認しておきましょう。

  • 使用中のアプリは再インストールが必要になる
  • 前の機種の残債分は継続して支払う必要がある
  • データ専用の料金プランは機種変更ができない
  • 増量オプションは機種変更後も適用され続ける
  • 申し込み時にキャッシュバックは適用されない

機種変更をするときは、アドレス帳や写真、動画などのデータは問題なく新しい機種へ移行できます。機種ごとのやり方については「製品サポートナビ」のページをご確認ください。

ただし、使用中のアプリそのものを移行することはできません。新しい端末で再度アプリを再インストールして、設定やログインなどを行う必要があります。

前の機種の分割払い期間が残っている場合は、新しい端末へ乗り換えた後も引き続き支払いを継続しないといけないのでご注意ください。

データ通信専用プランである「データ高速プラン」「データ高速プラン(V)」「データ無制限プラン」「データ無制限プラン(V) 」を契約している場合は、機種変更ができません。

また、「増量オプション」は機種変更後も継続されるので、不要な場合はオプションを解除しておきましょう。そのままにしておくと料金を請求され続けてしまいます。

UQモバイルでは新規契約やMNP乗り換えでキャッシュバックを受けられますが、機種変更はどちらにも該当しないため、キャッシュバックは受けられません。

機種変更ってどんなときにすべき?5つのパターンをチェック

そもそも機種変更はどんなときにすべきなのでしょうか。次の5つのいずれかに当てはまる場合は、機種変更を検討してみても良いでしょう。

  • とにかく新しい機種に変えたい
  • スマホが古くなってきて気になる
  • バッテリーの持ちが悪くなった
  • 充電に時間が掛かるようになった
  • アプリの起動が遅くなってきた

新しい機種が出たときは気になりますよね。現在の機種に不満があったり、古くなって使いづらくなったりした場合は、新しい機種への乗り換えを検討してみると良いでしょう。

また、スマホのバッテリーは消耗品なので、使い続けているとバッテリーが持たなくなったり充電が遅くなったりします。

「端末補償サービス」に加入している場合は交換してもらえますが、そうでない場合は交換費用が掛かります。それなら思い切って機種変更するというのもひとつの方法です。

古い機種は処理速度が低下する傾向があり、スペック面で少し不利な点もあります。アプリの起動や動作が遅いと感じ始めたら、機種交換を検討するタイミングかもしれませんね。

UQモバイルで機種変更してスマホをもっと便利に使おう!

UQモバイルの機種変更は、「電話」「公式サイト」「実店舗」の3つの方法で行えます。ただし、電話と公式サイトの場合は受け取りまでに数日かかるので、すぐ新しい端末を手に入れたい場合は実店舗で申し込むと良いでしょう。

機種変更のときは3,300円(税込)の手数料が掛かります。また、前の機種の分割払いが残っている場合も、支払い続ける必要があるので注意が必要です。UQモバイルで取り扱っている端末ならどれでも乗り換えられるので、機種変更でスマホをもっと便利に使いましょう!

UQモバイルを利用したくなった人はこちら

UQ mobile

おすすめの関連記事
くりこしプラン徹底解説UQモバイルの解約方法や手数料について解説

UQモバイル,機種変更

Posted by GW